2017年05月31日

「歯ッピー月間」が始まります

6月4日は,「むし歯予防デー」ですね。
本校でも,6月を『歯ッピー月間』と名付けて
歯と口の健康について考える月間にしています。
保健・給食委員会.jpg
ペープサート.jpg
早速,本日の朝の活動では
保健・給食委員会のメンバーが
歯みがきの仕方や歯の健康管理について
ペープサート劇を発表してくれました。保健指導.jpg
養護教諭からも,
「むし歯や歯周病も病気の一つです。歯が健康だと長生きできますよ。
 歯科検診で,むし歯があったり要注意な歯があった人は,
早めに治療しましょう。」と話がありました。 
「いい歯にっこり『歯ッピー』月間」にしましょうね。 



posted by 南種子町立島間小学校 at 12:23| Comment(0) | 日記

2017年05月30日

文化芸術鑑賞「能楽」事前ワークショップ

5月29日(月) 3・4時間目
「文化芸術による子どもの育成事業」
『能楽体験してみよう』ワークショップ(事前体験学習)がありました。
能楽:小島さん.jpg
室町時代から伝わる伝統芸能「能」について,皐風会(こうふうかい)の小島さんから
詳しくお話していただきました。

面2.jpg
「面」(おもて)着用体験! だれが誰でしょう…??
「般若」(はんにゃ)は,鬼になった「女性の面」…。
ちなみに男性の鬼は「顰」(しかみ)と言うそうです。
「しかめっ面」の語源です。
もう一つちなみに,男性の鬼には角(つの)はありません。
角があるのは,女性の面(般若)のみだそうです…。(^_^;)
面をかぶっていたのは…
面1.jpg

次に装束を着て「舞」の体験です。
装束1.jpg
優雅に舞うために振り袖が長めだそうです。
ジュディオングみたいですね…(懐かしい…)
装束2.jpg
扇子(せんす)ではなくて扇(おうぎ)も大事な舞う道具です。
ちなみに扇子は「扇の子」と書くので扇より小型です。団扇(うちわ)と同じ使い道です。
扇であおってしまうと,師匠から「おこなわれる」(怒られる)そうです…。
でも,扇の使い方にもセンスがいるみたいですね… (^^;)

次は,能の音楽「謡(うたい)」体験もさせてもらいました。
笛.jpg
笛 竹筒でできています。筒の中にもう一つ筒があるそうで,3〜4オクターブの音域がでるそう!

小鼓(こつづみ).jpg
「こづつみ」(小包)ではなく,『こつづみ』(小鼓)です! 革は,湿り気が肝心!

大鼓(おおつづみ).jpg
「おおつづみ」(大鼓)です。こちらの革は,乾燥「命」です!
「世界一痛い楽器」らしい…。

太鼓.jpg
「たいこ」(太鼓)です。和太鼓とはたたき方,音の出し方が少し違いました。

五人囃子.jpg
「五人囃子」(ごにんばやし) ひな祭りの歌にもありますね。

たくさんの「能楽」体験ができました。
おかげさまで,「種子島で史上初,さらに一番『能』に詳しい小学生」になりました。

6月27日(火)の『本公演』(能:「羽衣」 狂言:「柿山伏」)がとても楽しみです。
本校体育館で9時45分開演から行われます。校区の方々は,無料鑑賞できますよ。
posted by 南種子町立島間小学校 at 07:46| Comment(0) | 日記

2017年05月22日

不審者対応訓練

通り魔,暴走運転,大地震 などなど…
何が起きるかわからない昨今です…。
そんな中,本校も5月16日(火)に,
「不審者対応訓練」を行いました。
本町や校区は,顔見知りの人たちも多く
不審な人は分かりやすい土地柄ですが,
何かあったときのため,「いざ!?」というときのために
どのようにして自分の身を守ればいいか?を学習しました。
不審者1.jpg
すべての人がそうではありませんが… 怪しい人かな?と思ったら
どうしますか??
不審者2.jpg
不審者3.jpg
「大声を出したり,防犯ブザーを使いましょう。」
「『子ども110番の家』や近くの民家に駆け込みましょう。」
「どんな人だったか?分かる範囲で,大人の人に知らせよう。」

自分の命はまず,自分で守ろうね!

posted by 南種子町立島間小学校 at 19:09| Comment(0) | 日記